階段下スペースにパソコン作業スペースを作ったが広すぎた

投稿日:

階段下のスペースにパソコン作業ができるスペースを作りたいという希望で可動式の棚、台を作ってもらいましたが、階段の横幅に合わせたスペースなので、作業スペースとしては奥行きがありすぎて、パソコンを置いた後ろがたくさん余っているのに、使えないスペースになってしまいました。

頻繁に取り出したいような資料を手前に置いて、奥にそれほど取り出さないものを置いたとしても、後ろのものを取る時に、手前のものをどかさないととれません。

そのため、収納スペースとしても非常に使いにくいものになってしまいました。

結局、奥のものは取り出しにくいので、手前にだけものをおくようにしているので、本当に無駄なスペースです。

こんなに奥行きが取れるなら、半分に区切って反対側を収納スペースにしてもらえばよかったです。

反対側には脱衣所、トイレがあるので、日用品を収納できたと思います。

新築前に使っていたパソコンの机のサイズを計って、それを伝えてあったと思ったんですが、結局はそのサイズ以上なら〇だろうということになってしまったようで、そのサイズなら反対側に収納が作れますよというような提案はありませんでした。

固定で設置したい、スペースを作りたいというものがある時は、図面で細かく寸法を確認して決めないといけないと思いました。

よく読まれてるサイト⇒https://川口市注文住宅.com/